matsushitagumi Inc.


Energy Sector  エネルギー事業

わたくしども株式会社松下組はエネルギー分野にも取り組みを行なっております。平成26年には株式会社大林組様と”株式会社OCE芦北メガソーラー”を組織し、芦北町内に大型メガソーラー発電所「芦北太陽光発電所」を完成させ運営を開始いたしました。
敷地面積は約32.9ha(東京ドーム7個分)、発電量は約21メガW(一般家庭消費電力の約6300戸分)であり、発電量は全国8位(平成26年当時)、県内最大規模の発電所となります。
新エネ・省エネ推進県をめざす熊本県は、全国に先駆け2012年10月に「熊本県総合エネルギー計画」を策定し、多様な新エネルギーの導入やエネルギー関連産業の振興などを推進していますが、わたくしどもの「芦北太陽光発電所」は、芦北町で新エネルギー導入加速化を目的として公募された芦北町有地(牧場跡地)におけるメガソーラー事業において大林組様と当社の提案が選定され実現したものです。
発電所内には展望台が設けられ、一般の方でもいつでも発電所を全体を見回すことが出来ます。
また、芦北町役場1階ロビーには発電量表示パネルが設けられ、現在の発電量などのデータをリアルタイムで見ることが出来ます。